【神奈川】遊具いっぱい!無料で1日遊べる公園まとめ

遊具がいっぱい!みんなで無料で1日中楽しめる公園をまとめました。ほとんどが我が家で訪れた場所なので、公園の様子や感想も記載しています。

広告


横浜・川崎の公園

遊びと文化を満喫!川崎「生田緑地」

ikuta_ryokuchi

多摩丘陵に広がる広大な生田緑地は、コンビネーション遊具・民家園・岡本太郎美術館など、様々な遊び・文化がつまった場所です。民家園や美術館など一部施設を除いて、無料で遊べる施設が揃っている人気の場所です。

施設概要
【 住  所  】川崎市多摩区枡形
【開園時間】緑地自体は終日開放
【 休 業 日 】緑地は年中無休・各施設は基本的に月曜日がお休み
【 入 園 料 】緑地の入園料は無料 / 民家園は大人500円・中学生以下無料

【ホームページ】生田緑地ホームページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替えシート・授乳室 / ベビーカー貸出し有り
【その他の情報】

初詣や風鈴だけじゃない「川崎大師と大師公園」

f255d75bddfb6f2670920497ebe3a0cd_s

多くの人で賑わう川崎大師は、初詣や風鈴市だけじゃない!隣接する公園も無料で1日中楽しめる場所です。大小様々な遊具やじゃぶじゃぶ池に子どもたちは大はしゃぎ。我が家では川崎大師へは訪れたことはありますが、大師公園は行ったことがないので気になりますこちらのサイトに大師公園の詳細な遊び場レポートが載っています)。

施設概要
【 住  所  】川崎市川崎区大師町4-48
【開園時間】5:30〜18:00(10〜3月は6:00〜17:30)
【 休 園 日 】なし
【 入 園 料 】無料!(駐車場は有料)

【ホームページ】川崎市・大師公園ホームページ
【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】

厚木・相模原などの公園

遊具いっぱい!厚木「ぼうさいの丘公園」

bousainooka_yuugu

桜の名所でも有名な厚木市立「ぼうさいの丘公園」は、小高い丘の上にあって丹沢の眺望が美しい公園です。1日遊べるたくさんの遊具や、ピクニックのできる緑地、夏にはじゃぶじゃぶ池もあって、1日家族で楽しめます。大小3種類のすべり台や、大きなふわふわドームが特に人気です。小学生くらいだと一番楽しめそうな場所ですが、年齢に応じて小さな子でも遊べる遊具がある印象でした。

施設概要
【 住  所  】厚木市温水783-1
【開園時間】終日
【 休 園 日 】なし
【 入 園 料 】無料(駐車場350台も無料)

【ホームページ】ぼうさいの丘ホームページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替え付きトイレ有り / 管理棟に授乳室有り / 軽食・売店有り
【その他の情報】

グリーンタワーからの絶景!「相模原麻溝公園」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-16-08-24
(画像:http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp)

相模原麻溝公園は、楽しい遊具だけでなく、広大な広場やフラワーガーデン、ふれあい動物広場、そして高さ55mの大展望台もある1日中遊べる公園です。入園料は無料で、ポニーに乗馬する場合に100円がかかるくらいです。オープンカフェもあるので、大人も子どもも飽きずに過ごせます。

施設概要
【 住  所  】相模原市南区麻溝台2317-1
【営業時間】終日開放(ただし施設により営業時間あり)
【 休 業 日 】月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
【 入 園 料 】無料!

【ホームページ】相模原市ホームページ
【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】

わんぱくな子どもに大人気「県立あいかわ公園」

aikawapark_aichan01000 aikawapark_yuugu_fuwafuwa aikawapark_yuugu

厚木と相模原の間にある「あいかわ公園」は、遊具も緑地も工芸まで揃っていて1日たっぷり遊べます。

遊具は「ふわふわドーム」「壁の迷路」「巨大ツリー」「スライダー」「ターザンライド」「林間アスレチック」など子どもが好奇心いっぱいに遊べるものばかりです。隣接する「宮ヶ瀬ダム」と公園をつなぐ「ロードトレイン愛ちゃん号」は大人気。我が家の息子も楽しそうに乗っていました。

アスレチックなどは小学生向きですが、ロードトレイン小さな子でも楽しめる遊具も点在しているのでどの世代でも遊びを満喫できる場所だと思いました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-18-22 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-18-28 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-18-17

施設概要
【 住  所  】愛甲郡愛川町半腹5423
【開園時間】8:30〜18:00(10〜3月は17:00まで)
【 休 園 日 】なし(施設により月曜休館のものがあります)
【 入 園 料 】無料!(駐車場は平日無料 / ロードトレインは200円)

【ホームページ】あいかわ公園ホームページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替えシート有り / パークセンター内に授乳室有り
【その他の情報】

広告


湘南の公園

大きな遊具や動物園も!「平塚総合運動公園」

hiratsukapark_yuugu01 hiratsukapark_yuugu03

平塚市総合運動公園には、小さな子どもから遊べる遊具や施設がたくさんあります。年齢別に遊べる様々な遊具やネットのツリータワーポニーのいる動物園まであります。これだけ揃って入園料無料なので、県内各地から訪れる人気の公園です。我が家でも夏に訪れましたが、園内にある本格的なじゃぶじゃぶ池に子どもが大喜びでした。

施設概要
【 住  所  】平塚市大原1-1
【開園時間】終日開園【 休 業 日 】なし
【 入 園 料 】無料!(駐車場約1000台も無料)

【ホームページ】平塚総合運動公園のページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替えシート有り
【その他の情報】

富士山の絶景と楽しい遊具「吾妻山公園」

平塚の隣りの二宮町にある「吾妻山公園」は富士山の絶景や菜の花で有名ですが、楽しい遊具も揃っています。全長102mの絶景ローラーコースターや、2014年に導入された「ジャンボエイトツー」など、わんぱくな子どもたちに人気の遊び場です。ちなみに、吾妻山公園までは約300段の階段があるので体力が要ります!公園というより「山に行く」と思った方がよいかも!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-44-01 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-22-44-08
(画像:http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp)

施設概要
【 住  所  】中郡二宮町二宮ほか
【開園時間】8:30〜17:00
【 休 園 日 】なし
【 入 園 料 】無料!

【ホームページ】吾妻山公園ホームページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替えシート有り
【その他の情報】

箱根・小田原の公園

汽車も走って大人気の「小田原わんぱくランド」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-16-34-47

神奈川県の西の端にありながら県内各地からの家族連れでにぎわうのが「小田原わんぱくランド」です。「小田原城アドベンチャー」「冒険の丘」「ターザン広場」などの元気に遊べる遊具から、「ロードトレインわくわく号」「こども列車なかよし号」「動物ふれあい広場」といったゆっくり楽しめるものまで、1日あっても足りないくらい楽しい場所です。

我が家も訪れましたが、本当に大満足の公園です。小さな子ども連れでも十分楽しめる印象でした。特に、ポニー広場周辺には小さな子どもでも遊べるアスレチックがいくつかあるのでおすすめです。もちろんロードトレインと子ども列車は見逃せません。

施設概要
【 住  所  】小田原市久野4377-1
【営業時間】9:00〜16:30
【 休 業 日 】月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始
【 入 園 料 】無料!(駐車場は510円)

【ホームページ】わんぱくらんどホームページ
【ベビー&キッズ情報】オムツ替えシート有り / 管理棟に授乳室有り
【その他の情報】

横須賀・三浦半島の公園

「くりはま花の国」

734e045351f37c71125471070c73a47b_s

四季折々の花が美しい公園は、子どもも楽しめる遊具も充実しています。高さ7mの「巨大ゴジラのすべり台」や「冒険ランド」「アスレチック広場」などがあります。園内には、三崎直送マグロの海鮮もある和風レストラン「うおくに」や、海軍カレーなどご当地名物がある売店などもあるので、家族みんなで1日楽しめます。

施設概要
【 住  所  】横須賀市神明町1
【開園時間】終日開放(ハーブ園を除く)
【 休 園 日 】なし
【 入 園 料 】無料!(駐車場は有料)

【ホームページ】くりはま花の園ホームページ
【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】

「長井海の手公園・ソレイユの丘」

南仏プロヴァンスの雰囲気のエントランスをくぐれば広大なテーマパークが広がる「ソレイユの丘」には、遊び・食べる・体験がぎゅっとつまっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-48-20 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-23-48-30

「ソレイユパイレーツ」「アスレチック」など無料の大型遊具だけでも十分楽しめます。他には「芝そりゲレンデ」「チューチュートレイン」「ゴーカート」などが数百円程度で楽しめます。遊具だけでなく「農作物の収穫体験」や「農村レストラン」「海の幸バイキング」「海と夕日の露天風呂」など、何でも揃っていて訪れる人が大満足・大人気の公園です。

施設概要
【 住  所  】横須賀市長井4
【開園時間】9:00〜18:00(12〜2月は9:30〜17:00)
【 休 園 日 】なし
【 入 園 料 】無料!(駐車場は有料1000円・16時以降無料)

【ホームページ】長井海の手公園・ソレイユの丘ホームページ
【ベビー&キッズ情報】
【その他の情報】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です