【神奈川県】無料であそべる動物園・牧場まとめ

神奈川県内にある無料でのびのび楽しめる動物園や牧場などをまとめました!我が家で訪れた場所も多く載せているので、感想とともに紹介します。

広告

1. 横浜・野毛山動物園

nogeyama_zoo
(画像:www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama)

横浜市の野毛山動物園は、たくさんの動物に会える動物園です。ライオン・キリン・トラなどの王道の動物から、レッサーパンダ・クジャク、さらにはハツカネズミやヘビなど、あらゆる動物がいます。桜木町駅または日ノ出町駅からは、少し距離はありますが徒歩で行ける場所にあるのもうれしい。

施設概要
【住  所】横浜市西区老松町63-10
【営業時間】9:30〜16:30(入園16:00まで)
【 定 休 日 】月曜(祝日は翌日)・年末年始
【 入園料 】無料!

【ホームページ】野毛山動物園ホームページ
【ベビー&キッズお役立ち情報】授乳室・オムツ替えシート有り / ベビーカー無料貸出し

2. 川崎・夢見ヶ崎動物公園

yumemigasaki_zoo
(画像:http://www.city.kawasaki.jp)

川崎の眺望の良い丘にある夢見ヶ丘動物園には、60種の動物が暮らしています。シマウマやペンギンやレッサーパンダなど人気の動物も間近に見ることができます。自然が残っている動物園なので、四季折々の風景を楽しめるのも魅力です。

JR新川崎駅から徒歩15分、またはJR川崎駅から「蟹ヶ谷行き」「井田病院行き」「江田町行き」「新城行き」のバスに乗り「夢見ヶ崎公園前」で下車し徒歩約7分です。

施設概要
【住  所】川崎市幸区南加瀬1-2-1
【営業時間】9:00〜16:00
【 定 休 日 】なし
【 入園料 】無料!

【ホームページ】川崎市ホームページ
【ベビー&キッズお役立ち情報】

3. 愛川町・服部牧場

 

相模原や厚木に隣接する愛川町にある服部農場は、広い牧場で牛や羊と間近にふれあったり、しぼりたて牛乳からできた絶品のアイスクリームが食べられる場所です。2013年には本場ドイツ肉のソーセージ店もオープンし、ますます人気の牧場です。

服部農場へのアクセスは車が便利です。厚木と相模原をむすぶ国道412号の半原日向交差点近くにあり、農場は200台分もの無料駐車場があります。我が家で訪れた際にもたくさんの家族連れでにぎわっていました。

施設概要
【住  所】愛甲郡愛川町半原6087
【営業時間】10:00〜17:00(11〜2月は16:00まで)
【 定 休 日 】なし(売店は11〜2月は金曜定休)
【 入園料 】無料!

【ホームページ】服部農場オフィシャルサイト
【ベビー&キッズお役立ち情報】乳搾り体験有り

4.動物がいっぱい「相模原麻溝公園」

大型遊具や40mの展望台などがある相模原市立麻溝公園にも「ふれあい動物園」があります。ニホンカモシカ・ジャージー牛・ポニーや美しい鳥など、見どころたくさんで我が家でも大満足の場所でした!かわいいうさぎやヤギたちにえさやり体験もできる、小さな子どもに人気の動物園です。

施設概要
【 住  所  】相模原市南区麻溝台2317-1
【営業時間】公園は終日開園・動物園は9:30〜17:00(10〜3月は16:00まで)
【 休 業 日 】動物園は月曜・年末年始が休園です
【 入 園 料 】無料!(えさやりは100円・ポニー乗馬は100円)

【ホームページ】麻溝公園ホームページ
【ベビー&キッズ情報】おむつ替えシートあり / 売店あり 
【その他の情報】

5. 秦野「めん羊の里」

fa1e036e46bfaee36cc8fb45d39cfe18_s

丹沢のふもと秦野にある「めん羊の里」は、弘法山にある約7000㎡の牧場です。ハイキング気分で訪れることのできる場所に、放牧されている羊たちは訪れる人を和ましてくれます。また弘法山から見える富士山や丹沢の風景や、四季折々の花も美しいです。「めん羊の里」にある「木里館」では美味しいジンギスカン料理をいただくことができます。

施設概要
【住  所】秦野市曽屋5896-2
【営業時間】11:30〜21:00(木里館)
【 定 休 日 】月曜(祝日の場合は翌日定休)
【 入園料 】無料!

【ホームページ】めん羊の里
【ベビー&キッズお役立ち情報】-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です